【国循】阪急オアシスと連携協定を締結(9/20)

国立研究開発法人国立循環器病研究センター(理事長 大津欣也、以下「国立循環器病研究センター」)と、阪急オアシス(代表取締役社長:永田靖人、以下「阪急オアシス」)は、連携協定を締結しました。

住民の意識向上及び健康増進への貢献における連携を推進するため、以下の項目に取り組んでいきます。
(1)循環器病予防・健康についての啓蒙活動のための知見の提供やイベント実施
(2)アプリやイベントで実施する際のレシピ提供
(3)阪急オアシスが分析して開発したレシピ・商品開発に対する国立循環器病研究センターのアドバイス
(4)上記活動のための定期的な打ち合わせ

詳しくは、国立循環器病研究センターのHPをご覧ください。