国立健康・栄養研究所の大阪府への移転に関する方針が決定されました。

 「政府関係機関移転基本方針」(平成28年3月22日 まち・ひと・しごと創生本部決定)に基づき、大阪府と厚生労働省、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所が中心となり、移転の詳細や地元の受け入れ体制について検討を進めてきた国立健康・栄養研究所の大阪府への全部移転について、「国立健康・栄養研究所の大阪府への移転に関する方針」(平成29年3月31日付け)のとおり、関係者が協力して推進することについて、大阪府、厚生労働省、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所の間で確認されました。

 詳しくは、健都イノベーションパーク進出の魅力をご覧ください。