【5/25 開催しました】産学官民の共創プラットフォーム形成に向けた説明会・関連セミナー

本セミナーは終了しました。次回セミナーは6月下旬~7月上旬予定です。 

開催結果はこちら(https://kento.osaka.jp/co-creation/forum01/

 

------------------------------------------------

 

健都では、健康・医療関連のオープンイノベーションと、様々な実証フィールドを活用した地域共創の仕組み(いわゆるリビングラボ)の融合を

図り、共創プラットフォームの確立を進めています。

 そこで、産学官民の「共創」により、多様な健康・医療関連の共同研究やサービスの創出、社会実装につなげる試行的な取組を開始します。

 まずはこちらの取組について説明会を開催しますので、産学官民の連携に意欲のある企業や研究機関の皆様の参加を心よりお待ちしております。

 

◆試行的研究会の内容と参加対象者

 (1)産学連携・企業連携関連テーマ研究会

   国立循環器病研究センターをはじめとした研究機関との産学連携や企業間連携によるオープンイノベーションに向け、議論や検討を

   していきます。

   <対象者>

    〇産学連携・企業連携での共同研究等により、実証フィールド活用を見据えた取組をお考えの企業、研究機関等

 (2)リビングラボ形成、活用研究会

   地域共創の仕組み(リビングラボ)に必要とされる機能や共創手法、その活用方法等について、議論や検討をしていきます。

   <対象者>

    〇地域の関係者

    〇リビングラボの基盤形成に関わる技術、ノウハウをお持ちの企業等

    〇リビングラボを活用した研究開発や評価、実証をお考えの企業等

    〇その他、地域での市民対話や交流、共創を希望する健康、医療関連の企業や研究機関

 

◆説明会及び関連セミナー開催概要

 (1)開催日時令和3525日(火) 13時~16時

 (2)開催方法オンライン(ZOOMウェビナーにて開催予定)

 (3)主 催  : 吹田市/摂津市

     共 催  : 国立研究開発法人 国立循環器病研究センター 

         国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所

     後 援  : 大阪府

 (4)事務局    : 三菱UFJリサーチ&コンサルティング/新産業文化創出研究所

 (5)内 容    : ①「健都での共創の取組み」説明会

         (吹田市/国立循環器病研究センター/国立健康・栄養研究所)

         ②研究会の目的と進め方、参加方法等説明

         (事務局)

         ③共創テーマの発表

         (大阪大学大学院/エア・ウォーター株式会社/大阪経済大学/グンゼ株式会社/

          株式会社日新システムズ/株式会社リージャー)

 

◆参加費  :   無料

 

◆申込み・当日のプログラム等の詳細については下記URLからご確認ください。

  https://icic.xsrv.jp/seminar/event12010/

 

※ 発表資料は後日掲載予定です。