吹田商工会議所

吹田商工会議所 会頭 柴田 仁

柴田会頭

 北大阪健康医療都市(健都)のまちづくりが着々と進行しております。吹田商工会議所では、このまちづくりが地域経済の活性化に寄与することを期待しております。
 当商工会議所では、平成26年に市内で医療関連の事業に携わっておられる経営者の方を中心として「健康・医療まちづくり委員会」を立ち上げ、私も委員会に参画いたしました。
 健康づくりでは、国立循環器病研究センターの予防医療に関する知見を活かし、この地域が健康寿命(健康で長生きできる期間)の延伸で、世界に注目されるようになれば、地域の魅力向上につながってまいります。産業面では、医療関係産業や研究機関等が進出となる中、これまで医療分野と縁のなかった地元企業が技術力を活かして、医療分野との連携により医療機器・研究機器の開発などに参入できれば、既存産業の活性化につながってまいります。また、健康増進や予防医療に関する分野においても、食事や運動面から地域でのヘルスケア産業の創出も見込まれます。商工会議所としては、地元企業と研究機関・医療機関との橋渡し役となり、このまちづくりに積極的に関わっていきたいと考えております。
 健都のまちづくりにより、国立循環器病研究センターを核とした医療産業集積地が最先端医療・医療技術の開発で世界をリードし、吹田市が健康寿命の延伸を目指した予防医療・健康増進への取り組みにおけるモデル地域となっていくことを期待しております。